運命やいかに。

森下キイチのブログ

ブッチャーズの7月のような日常

バンド活動以外の僕と言ったら、

タイトルにあるようにブッチャーズの7月のような日常を送っております。

 

 

 

あ、歌詞の内容とかではなく、感じね。感じ。。

 

 

憂鬱でもなければ何も満足指定ない、、、

まだまだやりたいことがいっぱいあるけど今すぐ行動できる状況ではない、、

お金がない、

 

 

、、、そんな感じなので楽しみ、趣味的なものといえばやはりつりかな、と思い寒空の下明石海峡大橋の手前まで先輩と2人で

 


釣りしに行きました。

f:id:pajamakiichi:20190119151851j:plain

 

寒かったーーーー

こんなんほんまに釣れるんかな、、と思ったんですが

餌をつけて海に仕掛けを投げ入れた瞬間きました。

 

f:id:pajamakiichi:20190119151848j:plain

 

暗くて魚の写真は取れてません笑

 

 

なので結果、、!

f:id:pajamakiichi:20190119152027j:plain

 

カサゴメバルがなかなか釣れました。。!!

 

 

 

これには写っていませんがなぜか貝も釣れたんですが、

その貝が一番美味かったです。

 

サバイバル日記のような日記

年末の黄金伝説、無人島のやつ見ましたか?

 

あのよゐこのやつ。

僕あの無人島シリーズが本当に好きで、

年末以来ナスDの大冒険をyoutubeで見まくっています。

 

 

きっと僕は昔からアウトドア気質なんでしょうね、

海好きですし、今でもたまに釣りしに海行きますし

小さいろは1人で沖の方までよく泳ぎに行ったもんなんですけど、

大きくなってどうしても怖くなってしまいました。

 

なんでしょうね、もちろん子供の頃も海にサメがいることは知っていたし、

おんなじ恐怖感はあったはずなんですが

 

今は年に一回いく福井の海でも、

誰かといっしょでなきゃ沖の方までいけません。。

 

 

僕が中学校の頃ぐらいまでは

田舎のおばあちゃんがいきていた頃、京都の南丹市美山町という今ではすごくメジャーな観光地になってしまったすごくいいところが僕の田舎やったんです。

 

そこに由良川という、大きな川と(僕らは大川と呼んでました)

その上流の方おばあちゃん家の近くのプライベート感満載の少し狭い川、両方が遊び場で

よくモリを持って縦横無尽に泳ぎまくって、足滑って滝から落ちたりしていました。

 

今かんがるとぞっとします。

 

ぞっとするんですが

あの時のワクワク感

大自然の楽しさみたいなんが

 

あの黄金伝説の番組の中に詰まっている気がします。

 

僕もモリでいっぱい魚とって見たいんですが

夜の海入るのはさすがに怖いので慣れるまでの壁が本当に高い気がします。

 

 

きっと慣れてしまえばこっちのもんで

縦横無人に海を泳ぎまくるイメージはだいぶついてるんですが

 

泳ぎたいですよね、、

 

こんな大阪の郊外に生まれたシティボーイズでなく

海に面した漁師町に生まれていたら今頃

ギターではなくモリを持って海女さんと一緒に素潜っていたか、素潜りすぎて死んでいたかのどちらかだと思います。

 

いやわからん、地球自転車という名前でテルミンを使いゴリゴリのバンドをしていたかも笑

 

 

こんな少人数しかわからない小話をしたところで、

今日は早くナスDのyoutubeを見たいので切り上げます!!!

 

では!!

怠けすぎた

本当に怠けすぎました。

 

引っ越しして3ヶ月、迎えた正月という長期休暇。。。。

 

 

しばらく11時より早く起きていません。こうなると本当に元に戻るのが大変で

明日バイトで昼からなのですがそれでも心配です。

 

怠けてしまうと本当に色々心配になってきますよね

 

俺はこのままで大丈夫なんだろうか、、、なんてもっと早くから考えろよ!と思われますが

 

一人暮らしの時、

今のバンドを始める前バイトを詰めてすごく働いた時に

身体はしんどかったものの心はすごい充実感を得ました。

 

その欲求というかなんというか

 

怠けてしまうと人間無い物ねだりで

働いてる充実感なるものが欲しくなってしまいます。

 

早く好きなことだけで行けるようになりたいなーーーーなんて、、、

 

ユーチューバーになる気はないですが、、、。

こう見えても今の時代の若者なんで。笑

 

ゆとりっ子なんで笑

 

とかなんとか思ってしまいます。

 

そういえば最近周りではゆとり世代がどうだのこうだの聞かなくなりましたね。

 

1、2年ほど前は居酒屋なんて入ると

30代半ばから中年のサラリーマンが口を揃えてゆとりゆとりと、

 

テレビ番組でもゆとりVS企画みたいなんがありましたよね?

 

いろんな大人が寄ってたかってゆとりは悪い!ゆとりはだめだ!!!と言われていた渦中のゆとり世代を過ごし抜いたわけですが、、、

 

もう誰も何も言わなくなったのはゆとり世代がうまく社会に馴染んだのか、

 

社会がゆとり世代に合わせたのか、、、、、、、

 

 

 

ま、これから社会をひっぱて行くのは若い世代なんだからいつまでも文句言っていたってしょうがないし

僕らゆとり世代が超賢くて何でもかんでもできすぎるとそれはそれで同じぐらい文句を言われてたような気がします。

 

 

そう言ってる僕は何を隠そう

その社会から一応外れてる24歳フリーターバンドマンなんですけどね笑

 

 

怠けすぎて社会がどうとか考えてしまった。

 

これは末期だ、、、。。

一月も後半になるとライブが続くので忙しくなります。

 

 

頑張って時代を乗り切っていきましょう。

マチは大切

ついに作っていたトートバックの発売が開始しました。

 

売れてくれーー

f:id:pajamakiichi:20190106220148j:plain

 

なかなか頑張って作ったので売れてくれることを願っています。

 

 

 

 とまあここからも購入可能。

もしよかったら買ってください。

 

業務用のミシンを親戚から譲り受けて使っているのですが

すごく昔のミシンでまだまだ使えることに驚きです。

驚いたのはいいけれどいかんせん振動がすごいので夜中は作業できません

 

お正月を使って作っていたのですが

 

毎日作っていると時給が発生しないことにすごく違和感を感じてきます。

 

そのせいか、売れてくれ!!!という気持ちが人一倍大きくなってしまいます。

 

 

工場の人は大変ですね、

細かな工程を繰り返して作業して

 

僕がハンドメイドにこだわる理由は、思った通りの商品ができるから。

 

それと、物を作ることがとても大好きなので

なんだかんだ言ってミシン踏むことがとても楽しいんです。がやはり大変ですねーー

 

売れるかどうかもわからない商品をここまで手間をかけて作る僕のメンタリティは自分でも正直引きます。

 

そうそう、以前作ったサコッシュがあと一個で完売となりました。

f:id:pajamakiichi:20181018221650j:plain

なのでこの次はいろんな種類のサコッシュ

いろんな種類のトートとか

 

小物を主に作っていきたいですね

 

なかなかいませんよね、

物販小物メインのバンドなんて笑

 

逆にTシャツとかもう作らないでおこうかな

 

全部ハンドメイドにして、、、。

 

名前がパジャマドレッドなのでいずれパジャマを作ろうと思うのですが

 

なんにせよパジャマはハードルが高い!!笑

できればセットアップで作りたいし

バンドのグッズで売って、売れるのか心配になってきますが

 

とりあえず小物をいっぱい作って売って、

パジャマを作る余裕を養うことが先決ですね。

 

バンド名をウォレットデストロイにでもしたら気兼ねなく小物いっぱい作れましたね笑

 

 

バンドなんだから曲作れ!!!とお思いのことでしょう。

大丈夫です。発表できるまでに色々大変で。ハンドメイド以上に。

しばらくグッズを見て我慢していてください笑

 

今年はいろんな新しいことができそうでとてもワクワクしています。

 

 

 

乞うご期待ください!!!

ネタ切れなんてなんのその

こんばんは。

 

いい感じに毎日、週5ぐらいで記事を更新できていてとても嬉しいキイチです。

 

ところであなたは何かネタに困ったときどうしていますか?

 

僕はとりあえず何かしら作る

で今までやって来ましたが

 

やり始めはネタなんて何個か思いつくのですが

ここのところ何かしら作る感で作業を進めています。

 

 

ネタができるまでブログなんて書かなきゃいいじゃん

とお思いのことでしょう。ですが

今僕に目標みたいなんがありまして

 

100記事アップすること。なんですよ

 

これはなんというか、自分に課した課題というか

 

別に毎日更新することではなく

何かしら続けている結果が欲しかったんです。

 

なんてちょっと真面目なことを書いてしまうのもネタ切れだから。

 

最近ネタというより話すように

そのまま思ったことを書いてしまっています。

そんな中迎えた正月の終わりは虚しく

フリーターのため毎日が夏休みなように過ごしてしまっています。

 

僕にとっての正月の終わりとは

仕事やバイトが始まるではないんです

 

正月に飽きてしまったんです。

 

長いですよねーーーー本当に

 

正月ってなんというか、気持ちも許すじゃあないですか。

 

正月だからお金使ってもいいや

とか

正月だからいっぱい食べてもいいや、まだ寝ててもいいや

 

そんな日が三日以上続くとなんとなく不安になってくるんですよ。

 

え、俺このまま慣れて早く起きれなくなってしまったらどうしよう。

え、俺お金が底を尽きたらどうしよう。。

太ったらどうしよう。

 

 

 

なんて、考え始めたら僕にとっての正月は終わりです。

 

 

夢から覚めるように、儚くも無常に、、、

 

 

正月は終わりです。。。笑

 

 

 

 

 

てな感じで僕にとっての正月は終わったわけなんですが

 

いかんせん就職もしてないゆえ

早く起きる理由がない

 

いっぱい食べてはいけない理由がない

 

使うお金もない。。。。。

 

 

変わんねーじゃねーーか

 

 

 

気持ちで正月が終わっても。。

 

 

 

 

一体僕のメンタル正月はどれだけ弱いんだってね、こんな環境ならまだ正月夢見ごごち気分でいさせて欲しかった

 

いらない不安なんて邪魔でしかありません

 

 

 

 

 

 

 

斯くなる上は、忙しいふりをします。

 

こうして毎日ネタが切れてもゾンビのようにつらつらとブログを更新するのも

 

曲作ったりするのも

 

グッズ作ったりするのも、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

か、、、、、、、

 

 

 

っく!!

言いたくない!!!

 

 

 

暇だからなんて、その現実だけは見ないで明日も頑張ります!!

 

 

これぞ!無駄な!努力!!!!!

 

 

 

 

せいぜい、無駄にならないように頑張ります。

 

では!!!

管理 小管理 タンジェント

スケジュール張って、あなたはどうしてます?

 

タブレットまたはスマホアプリ?

 

僕はめっきり紙派で

絶対に持ち歩いていないと気が落ち着きません。

 

なぜ紙派なのかというと、手で描きたいじゃんね

やっぱし。

 

スマホアプリもいいけど、打ち込むのいちいちやること多くて大変じゃないですか。

なんというか、

ぱ!!!パパぱp!!!っpぱ!!1いじゃrじゃ

!!

 

って感じに描きたいわけですよ、スケジュールを。(意味わからんね)

 

こう見えても、、どう見えてるかわかりませんが中途半端に几帳面で

シャーペン一つ色分けせず、いっぱい予定を書くことができるように細かく描きます。

 

となると気になってくるのが他の人の書き方、、

 

僕のバンドメンバー2人は本当に下手です。

 

まず、スケジュール帳を持ち歩きません。

 

ここでとても中途半端に几帳面、めんどくさいぞキイチくんはイラっとします。

 

いや、スケジュール帳持ってないぐらいでイライラするなよイラチだな。なんて死語も交えてそんなことを思ったそこのあなた。

 

メンバーがスケジュール帳を持ってないと色々弊害が起こるんです。

 

まず、ライブのオファーが入ります。

 

日付をメンバーに確認。

ラインで、いついつオファー入ったけどどうする?

 

って。

 

未読無視です。

 

まあまあ、これはよくあると。

原因はわかっているのです。今手元にスケジュール帳がないことで自己完結しているのです。

 

はいここで1イラチポイント入りました!

 

そして時間を置いて再度きく。

 

ですが僕も人間で、

返事がなかったらいちいち覚えてられないんです。(なのですぐ返事して欲しいんですが!!!!)

 

なのでアイフォンにもともと入ってるアプリ、リマインダーで時間指定して

『〇〇オファーもっぺんきく』と入力して後日通知してもらいます。

 

後日通知が来た時点でもっぺんラインします。

 

〇〇のオファー返事返したいんやけど。

 

ここで初めてラインが帰って来ます。

 

今スケジュール帳家やわ。

 

2イラチポイント入りましたーーーー!!

 

湧き上がるイラチポイントをグッと抑えて、

何時に帰る?

はいここででお決まり覚えられないのでリマインダー。

 

夜に通知して三度聞きます。

 

未読無視です。

 

そうです。夜はメンバー酔っ払ってるんで返事がないことは知っているのです。

 

もう1人のメンバーは、ここまで来ても既読無視です。

 

他人事のように思ってるんでしょうか。

 

いいんです。

スタジオの日にリマインダーで通知がくるようにして、スタジオの日に聞きます。

 

直接聞けば逃げ場がありません、

スタジオ前日にしっかりと

明日スケジュール帳持って来てな

とラインを入れて

 

 

〇〇のオファーやけど、、、

 

あごめんスケジュール帳忘れた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、これが僕のスケジュール戦争です。

 

 

 

 

 

イラチポイントは満点を超えました。

来たるは次のスタジオ。と、ここで運よく、、運よく!!!、、メンバー全員スケジュール帳を持って来ました。

 

 

〇〇のオファーこの日な、はい書いて。

 

 

 

。。。

 

僕は目を疑いました。

 

 

メンバー2人とも、

スケジュール帳のその日のマス目めいっぱいにでっかく

ラ  イ  ブ

 

とだけ書いたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その瞬間僕のイラチポイントは穴が空いたタイヤのように、脱力するようになくなっていきました。。。。

 

 

 

 

今までイライラしていただけ無駄だった。。。

 

 

この2人のスケジュールの書き方を見て強くこう思いました。

 

 

 

これならしゃーない。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とゆうわけでメンバーのことは小学生の元気な親戚でも連れてると思ってバンドの予定を決めています。

今年からバーチカルタイプ?

週、時間ごとに細かくかけるタイプのスケジュール帳を買ったんですが

 

いくら几帳面でもここまで細かいとサボってしまいまね。

 

 

ちゃんちゃん。

作業の最中

新しいグッズは、発表はまだですがトートバックです。

ですが一味もふた味も違います。

 

お決まりのハンドメイドでめっちゃいい感じに仕上がっております。

 

 

 

 

その作業の一日となりました。

ミシンは業務用ミシンで、

親戚から譲り受けた昔のクラシックミシンですが元気よく回ります。

元気良すぎて音がうるさいので、夜中はできません。

 

僕は作業に集中すると、時間を忘れすぎてしまうので

いつのまにか夜。お母さんに(実家暮らしなので)近所迷惑!!と怒られたら作業は終了。

 

そして新年ということで新しい曲を書いていたらもう日付が変わってしまいました。。。

 

とゆうわけで作ってばっかの一日ですが

今年はいっぱい『作る』をしたいですね。

 

昔からよく何かを作って来ました。

 

小さい頃はダンゴムシを捕まえて来て、型紙とセロファンテープで迷宮inダンゴムシを作り、

トラップに引っかかったダンゴムシを助けられないまま苦い想いをしました。

 

高校になると造形学校に進み、

部活は軽音部と彫刻部。

三年生になると女体ばかり作っていました。

 

これが本当に楽しくて

 

寝ても覚めても粘土をペタペタ。

 

卒業制作では2メートル近くの女子同級生を作り上げました。

 

いかがわしく言いましたが普通の人体彫刻です。

 

そんな学籍を持ちながら、今は曲とカバンを作ってる。。。

 

時系列がめちゃくちゃですよね。

 

大学も美術で行って、人生の大半を美術で過ごしたのですが

人生の少しを過ごした軽音楽部からそのままバンドの道に進んでいます。

 

高校の同級生に、僕が住んでいる地域の中学校の先生になった奴がいて、

そいつの同僚の先輩が僕の中学んときの理科の先生で

 

僕の話をしたらしいんですよ。

 

〇〇さん、森下知ってます?

 

おおー森下!知ってる知ってる!授業担当したことあるで!

 

僕の高校の同級生なんですよ!!

 

そうなのか!そんな繋がりもあるもんだな!ところで森下今何してる?

 

あの、、、、えっと、、、、、、

 

ん?なんだ?言いにくいことでもあるのか?

 

その、、、バンドを

 

そうか。

 

 

その先生は窓の外、明日の方を見たんだとか。

 

 

 

 

 

世知辛い世の中ですねーーーーー。

 

 

 

以上キイチの世知辛い話でした。

 

おやすみなさい!